テーマ:

東美アートフェア2019

既に1ヶ月近くも前のことになってしまいましたが、先日ご案内を頂戴し、久々に美術倶楽部を訪ねました。 古美術好きの友人・先輩にも偶然出くわすなど、楽しいひとときでした。 白花マンテマ、松風草、嵯峨初嵐は、度重なる豪雨を経て咲いてくれたものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春曙紅

信楽四方片口に春曙紅。 この椿は、5年ほど前に近所の奥様からいただいたもの。 淡紅の八重で、花弁がきっぱりしていて気持ちがよい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月のメリークリスマス

蘋果青釉の瓶に挿した白覆輪の大輪八重椿。 洋種の椿で、名をメリークリスマスという。この椿を作出した人の地域では、12月のクリスマス前後に咲くのだろう。 これだけ白覆輪の際立った椿は、あまり見たことがない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲショウマ

数十年前に植えたレンゲショウマ。 毎年花を咲かせるのは難しく、今年も咲いたとはいえ、花付きが悪い。 椿の根元に植えたため、枝の影が濃くなり過ぎてしまったようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山蓮華

知人のお茶人が、大山蓮華をお茶席で使っている写真をフェイスブックで拝見した。 大山蓮華は白洲正子さんが最も愛した花の1つのようだが、30年以上前に、苗木を持っている植木屋さんを夢中で探したことがある。やっと八王子市内で見つけた3m近い成木を庭に植え、5~6年花を楽しんだ。 真っ白な杯状の花の中心に真紅の雄しべが映えて、大変美しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドクタークリフォードパークス

洋種の椿(トウツバキ系の交配種)。 18年前に植えた時には高さ1m程であったが、今では2m以上に成長した。 開花がゴールデンウィーク頃と遅く、花径は15㎝にもなり、新緑の中でひときわ目立つ。 交配種とはいえ、咲き進むにつれ花弁がよじれていくトウツバキの特質を残しており、好きな椿の1つである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の椿

春曙光 我が家の庭の椿は、そのほとんどが開花の盛りを過ぎた。 今年は例年より、いくらか開花が遅れたように思う。 その中でも、織姫、嵯峨初嵐、眉間尺などはあたり年のようで、見事な花容を存分に見せてくれた。 しかし一楽、西王母などはちがい年で、いくつも咲かなかった。 この4~5年、剪定や肥料やりの世話がほとんどできなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜保存林

3月31日、曇り空の中、高尾駅近くの多摩森林科学園・サクラ保存林に行った。 毎年、桜が満開の頃の高尾駅から森林科学園への行列を見ているので、この時期に訪れるのは躊躇する。 東京の桜の開花宣言が出され、4月2日頃が満開との予想もあったが、ここ数日の気温の低さではだいぶ遅れると思われた。案の定、園内の桜は開花には程遠く、まだまだ気温の蓄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒磁花生に夏椿

庭の夏椿が満開です。 <お問合せ>k-touji アッ トhotmail.co.jp (アットは@に変換して下さい。)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒磁花挿に夏椿

黒磁花挿と夏椿。 お問合せ k-toujiアットhotmail.co.jp (アットは@に変換して下さい。) 陶芸文化研究会を開講しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の白雲木

植えて10年程経つが、今年は最も多くの花を咲かせてくれた。 陶芸文化研究会を開講致します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太白と矢岳紫

10年程前に我が家にやってきた3種の桜。 去年は咲かなかったが、今年は2種がきれいな花を見せてくれた。 太白。 矢岳紫。 陶芸文化研究会を開講致します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏瓜

昭和侘助をつたう烏瓜。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炉開き

茶とユキツバキの自然交雑種と考えられている炉開き。 我が家の椿の中では毎年最も早く開花する。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 案内状をご希望の方はお知らせ下さい。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmai…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サフラン

庭のサフラン(アヤメ科)。 この時期、我が家の庭の枯葉の中で文字通り異色を放ち、葉は糸のように細い。 赤い雌しべを薬や香辛料に使うことから、薬用サフランとも呼ばれるらしい。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 案内状をご希…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西王母

今年の西王母。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 案内状をご希望の方はお知らせ下さい。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白磁面取花生に小菊

白磁面取花生と小菊。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灰釉板皿に菊

灰釉板皿と菊。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白磁花挿に藤袴

白磁花挿とフジバカマ。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い曼珠沙華 

我が家の曼珠沙華。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9年目の変化朝顔

今朝(9月13日)、雨戸を開けて驚いた。 縁側のすぐ近くに、3種類の朝顔が咲いている。ここに植えた覚えはない。 しかも、花も葉も変化朝顔のようだ。 近くに寄ってよく見ると、佐倉の歴博で購入したものと似ている。 そこで思い出した。 たしか何年か前に、雑誌の企画で変化朝顔の種を九州大学の研究室からいただいた。 記録を調べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化朝顔2010

8月下旬、佐倉の国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑で購入した変化朝顔が咲き始めた。 蔓が伸び始めてからあまり間のない時期に、突然咲いた。とても栽培のしやすい花である。 取り寄せた朝顔の展覧会図録などを見ると、ほとんどが「親木」というものらしい。 親木とは「変化する遺伝子を持っている可能性の高いもの」だそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴博の変化朝顔

佐倉の国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑で、変化朝顔の苗の有償頒布があるというので行ってみた。 今夏2度目の頒布だが行列が予想されるので早めに家を出たが、中央道の事故などで渋滞に巻き込まれ、定刻の9時30分ちょうどの到着になってしまった。 案の定、50~60人の行列で、最後尾での入場となった。入り口近くの東屋に30種類近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more