アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「陶芸」のブログ記事

みんなの「陶芸」ブログ


札幌個展終了

2019/06/18 16:05
6月17日、お蔭様で札幌三越での個展が無事終了致しました。
札幌での個展は初めてにもかかわらず、大勢の皆様にご来場賜りまして、誠にありがとうございました。
私の在廊日には、10年程前、東京での個展の折に度々ご来場いただいておりました北海道在住のお客様にもお目にかかることができました。大変懐かしく、またありがたいことでございました。
また新たな気持ちで制作に励んでまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

画像


インスタグラム始めました。
どうぞご覧くださいませ。

Instagram
記事へトラックバック / コメント


札幌三越個展

2019/06/10 09:57
明日6月11日(火)〜17日(月)まで、札幌三越にて初めての個展を開かせていただきます。
私は15日、16日(午後2時まで)に在廊予定です。
ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。

札幌三越 三越ギャラリーサイトへ

会期 : 2019年6月11日(火)〜17日(月)
    午前10時〜午後7時(最終日4時閉場)
会場 : 札幌三越 本館9階 三越ギャラリー
記事へトラックバック / コメント


札幌三越 個展のお知らせ

2019/06/03 10:14
この度、札幌三越にて初めての個展を開催することとなりました。
信楽、黒磁、柿磁などによる花器、食器を展観致します。
私は6月15日、16日(午後2時頃まで)に在廊致します。
ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。

会期 : 2019年6月11日(火)〜17日(月)
    午前10時〜午後7時(最終日4時閉場)
会場 : 札幌三越 本館9階 三越ギャラリー

画像
記事へトラックバック / コメント


ワイナリー

2019/04/27 12:26
春の一日、勝沼のワイナリーを訪ねた。

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へトラックバック / コメント


春曙紅

2019/04/16 11:18
信楽四方片口に春曙紅。
この椿は、5年ほど前に近所の奥様からいただいたもの。
淡紅の八重で、花弁がきっぱりしていて気持ちがよい。

画像
記事へトラックバック / コメント


4月のメリークリスマス

2019/04/15 11:13
蘋果青釉の瓶に挿した白覆輪の大輪八重椿。
洋種の椿で、名をメリークリスマスという。この椿を作出した人の地域では、12月のクリスマス前後に咲くのだろう。
これだけ白覆輪の際立った椿は、あまり見たことがない。

画像
記事へトラックバック / コメント


日本陶芸展のご案内

2019/03/24 16:41
この度、毎日新聞社主催 第25回日本陶芸展 第3部・生活の器部門に「黒磁掛分組鉢」が入選致しました。
これも常日頃の皆様の激励、ご支援のおかげと心より感謝致し、謹んでご報告申し上げます。
東京では3月28日より公開となります。
お忙しいこととは存じますが、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

 「第23回展」においても、第3部・実用部門に「黒磁掛分組鉢」が入選致しましたが、今回はより汎用性の高い形を意図して制作致しました。釉調は、黒の発色に冴えが増すよう焼成方法を工夫致しました。
皆様のご批評、ご感想をいただければ幸いに存じます。


【第25回日本陶芸展】

会期 : 2019年3月28日(木)〜4月2日(火) 
午前10時〜午後7時30分(8時閉場、最終日は5時閉場)

会場 : 大丸東京店 11階 催事場(要入場料)

以降、大阪(4月10日〜15日)、茨城、福岡に巡回

画像
記事へトラックバック / コメント


柿傳ギャラリー個展

2018/10/18 20:06
いよいよ明後日20日、柿傳ギャラリーでの個展初日を迎えます。
幾度経験しても、緊張します。
ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

【岩瀬健一展 ー粉引に挑むー 】

会期 : 2018年10月20日(土)〜26日(金)
    午前11時〜午後7時(最終日5時閉場)
会場 : 柿傳ギャラリー
     https://www.kakiden.com/gallery/archives/29628/ 

画像
記事へトラックバック / コメント


粉引鉢にぶどう

2018/10/14 10:22
粉引銅彩四方鉢に一宮のぶどう。

20日(土)からの柿傳ギャラリーでの個展では、粉引を中心に日常の器も数多く出品致します。
どうぞご来場賜りますようお願い申し上げます。

画像


岩瀬健一展―粉引に挑む―
【会期】2018年10月20日(土)〜26日(金)
     午前11時〜午後7時(最終日5時閉場)
【会場】柿傳ギャラリー 
     https://www.kakiden.com/gallery/archives/29628/
     東京都新宿区新宿3−37−11安与ビル地下2階
記事へトラックバック / コメント


柿傳ギャラリー個展のご案内

2018/10/09 11:23
10月20日(土)〜26日(金)まで、新宿の柿傳ギャラリーにて個展を開催致します。
今回は「―粉引に挑む―」のタイトルの通り、粉引を中心とした茶碗、花器、日常の器を出品致します。
ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。

【岩瀬健一展 ―粉引に挑む― 】
会期 : 2018年10月20日(土)〜26日(金)
    午前11時〜午後7時(最終日5時閉場)
会場 : 柿傳ギャラリー
    東京都新宿区新宿3−37−11安与ビル地下2階

画像

画像

記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
銅釉花挿に秋明菊
銅釉花挿に秋明菊 銅釉面取花挿に秋明菊と刈萱。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/08 14:46
渋皮煮
渋皮煮 今年は台風で庭の栗の枝もだいぶ折れましたが、渋皮煮を作りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/28 17:07
河口湖
河口湖 8月末、久しぶりに河口湖を訪ねた。 宝石博物館では、図らずも長居をしてしまった。 原石の面白さはやきものにも通じ、見飽きることがない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/01 16:35
蘋果青釉酒盃
蘋果青釉酒盃 白磁小徳利、蘋果青釉酒盃、古伊万里珍味皿。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/26 16:20
茶碗
茶碗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/15 10:27
白磁鉢
白磁鉢 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/09 13:43
中之島 香雪美術館
中之島 香雪美術館 先週、今春開館した大阪の中之島香雪美術館を訪ねた。 開館記念展の第3期は「茶の道にみちびかれ」と題し、多くの茶道具が展観されていた。 なかでも、大正名器鑑に掲載された茶入の数々は素晴らしく、印象に残った。 また、実物は初めて拝見する「井戸雷盆水指」は、寂びたあじわいの中にも力強さを感じる優品と思われた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/22 08:00
「楚白」拝見
「楚白」拝見 4月末、以前からの念願であった、粉引茶碗「楚白」の拝見に金沢へ行ってきた。 金沢美術倶楽部設立100周年を記念した、「美のチカラ」と題しての大きな展覧会である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/02 11:51
高尾山スミカ 「お薬湯のみ」のご案内
高尾山スミカ 「お薬湯のみ」のご案内 高尾山中腹までケーブルカーで登り、高尾山駅で下車するとすぐ脇に、高尾登山電鉄直営の商業施設「高尾山スミカ」があります。 この度、大規模改修を終え、4月1日にリニューアルオープンしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/01 14:25
花 松屋銀座の個展には連日、大勢の皆様にご来場いただき、大変有難く存じます。 会場では毎年、山村御流の先生方にお花を生けていただいております。 今年も秋の深まりを感じる見事なお花で、器と会場を引き立ててくださっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/12 10:52
松屋銀座美術部ブログ
松屋銀座美術部ブログ 個展会期も半ばとなりました。 連日、大勢の皆様にご来場賜り大変有難く存じます。 美術部のブログに紹介記事と画像がアップされましたので、ご覧いただければ幸いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/11 15:36
松屋個展
松屋個展 いよいよ明後日8日、松屋銀座での個展初日を迎えます。 明日の夕方から搬入となります。 毎年のことながら、今日もまだバタバタしております。 体調に留意し1週間頑張ります。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ブログ、フェイスブックをご覧の皆様、全日在廊しておりますのでぜひお声かけ下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/06 16:38
松屋銀座 個展のご案内
松屋銀座 個展のご案内 11月8日より、松屋銀座にて第28回 岩瀬健一作陶展を開催致します。 今回は新しい釉薬に挑み、初めての発表となります。 皆様のご感想、ご批評をいただければ大変有難く存じます。 その他、粉引、白磁、柿磁、黒磁による花器、茶碗、食器等を出品致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/11/01 14:01
渋皮煮
渋皮煮 庭の栗で渋皮煮を作りました。 今年は豊作です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/08 16:22
「陶匠 辻清明の世界ー明る寂びの美」展
東京国立近代美術館工芸館の開館40周年と、私の陶芸の師、辻清明先生の没後10年を記念した特別展「陶匠 辻清明の世界―明る寂びの美」が開幕した。 9月14日の開会式に出かけたが、大勢の方々がご来場になり、大変な盛会であった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/19 17:42
祇園祭
祇園祭 亀屋則克の「祇園祭」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/30 11:55
陶房展・和菓子ワークショップ
陶房展・和菓子ワークショップ 6月3日・4日の陶房展には、大勢の皆様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。 不行き届きも多々ございましたが、天候にも恵まれ、個展とはまた違った、陶房展ならではの大変有意義な楽しい2日間となりました。 4日に開催致しましたワークショップ「和菓子とうつわ」では、山アさんに「葛桜」をお作りいただきました。定員を大幅に上回るお申込みをいただき、てんやわんやで肝心の葛桜の写真もうまく撮れておりませんが、どうぞご覧ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/09 15:06
瀬戸のそば猪口
瀬戸のそば猪口 幕末か明治初期頃かと思われる瀬戸の猪口である。 共に口径6.5cm、高さ5cm程と小さいので、そば猪口よりも酒盃として使うのにちょうどよい。 手取りも良いし、呉須の色も独特で、これが瀬戸の山ゴスというもののようである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/31 20:27
第24回日本陶芸展のご案内
この度、2年に1回開催される毎日新聞社主催 第24回日本陶芸展において、第3部 和・洋の食器部門に「柿磁黄磁掛分組皿」が入選致しました。 これも常日頃の皆様の激励、ご支援のお蔭と心より感謝致し、謹んでご報告申し上げます。 ご高覧いただければ幸いに存じます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/03 10:32
日本民藝館展のご案内
この度の平成28年度日本民藝館展―新作工藝公募展―において「白磁皿」が奨励賞に選定されました。 これも日頃の皆様の励ましのお蔭と心より感謝致し、謹んでご報告申し上げます。 ご多忙中恐縮に存じますが、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/09 18:32
日本民藝館展
平成28年度の日本民藝館展―新作工藝公募展―において奨励賞をいただいた。 陶芸の道に入って初めての受賞であり、私の陶芸の道への出発点でもある日本民藝館の公募展での受賞ということで、とても感慨深い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/09 18:24
辻清明 作 ぐい呑陶片
辻清明 作 ぐい呑陶片 今から48年前、辻清明先生の陶房にお世話になることになった。 通い始めて2〜3週間経った頃と記憶しているが、ちょうど窯焼きの準備の段階の時で、登り窯の中を掃除するように言われ、一の間から順に床を掃いていった。 その頃は一の間・二の間は釉薬モノ、三の間・四の間は信楽の焼締が主のようであった。 二の間と三の間のあいだのサマ穴の厚く積もった灰などを取り除いていると、画像のぐい呑が出てきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/29 13:55
陶房展のご案内
陶房展のご案内 私が焼物の世界に入ってから、半世紀が過ぎました。 思い返せば様々な試行錯誤を繰り返して参りました。 未だに十分満足する作品を作り得ない忸怩たる想いもありますが、自らの拙さに懐かしさを覚えることもあります。 そんな懐かしい旧作を中心とした陶房展を、7年振りに企画致しました。 晩秋の一日、八王子の山里にお出掛け下さいますようご案内申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/16 16:06
美濃のそば猪口
美濃のそば猪口 好きなそば猪口に、美濃のそば猪口がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/15 18:00
ザ・ベスト@トクガワ
ザ・ベスト@トクガワ 先日、数年振りに名古屋の徳川美術館へ行った。 JR中央線・大曽根駅から10分程歩き、大変広い敷地の塀に沿って進み、ようやく到着。 現在、「ザ・ベスト@トクガワ」展を開催中で、さすがに尾張徳川家の所蔵品、立派なものばかりであった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/25 11:26
「復活 くらわん会 食器展」のご案内
新宿・柿傳ギャラリーでの「復活 くらわん会 食器展」に、先日の個展には出品していない信楽や白磁など10点余を出品致します。 会期は10月14日(金)〜20日(木)です。 出品者は全国の10数名の方々です。 ぜひご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/11 11:24
樂美術館「道入」展
樂美術館「道入」展 茶道資料館の後、再びバスに乗り晴明神社近くの一条戻り橋で下車し、樂美術館に伺った。 樂家第3代・道入展が開催されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/11 11:12
「私の一碗」展
「私の一碗」展 京都の茶道資料館で開催中の秋季特別展、「私の一碗」展を拝見した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/07 12:52
個展終了
個展終了 個展を開催する度に感じることだが、出品作品を選定している時に“これはうまくいった”と思う作品が、必ずしもお客様の支持を得られるとは限らない。 その逆も多い。 これは作り手としての目と、使い手・鑑賞者としての目の違いと、人それぞれの好みということもあると思う。両方の視点を持ち合わせれば苦労はないのだが、なかなかそうはいかない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/24 11:24
感謝
感謝 去る9日、新宿・柿傳ギャラリーでの3回目の個展が無事終了致しました。 暑さ、台風など心配なことが多い時期でしたが、いつもながらお忙しい中、そして暑い中、またご遠方からの大勢の皆様のご来場に、心よりの感謝の気持ちでいっぱいでした。 また、このブログをご覧いただきご来場くださった皆様からもお声をかけていただき、嬉しく存じました。 ありがとうございました。 今後ともご指導賜りますようよろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/24 11:15
千三ツ 万一
千三ツ 万一 柿傳ギャラリーでの個展まで1週間足らずとなった。 家の中は焼物であふれかえっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/28 10:30
個展直前
個展直前 柿傳ギャラリーでの3回目の個展まで、あと10日程となった。 今日の窯焼きを、個展前の最後の窯にしようと思う。あとは作品の選定、目録作り等々、梱包までの間に様々な過程がある。これがなかなか大変なことなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/24 20:32
柿傳ギャラリー個展のご案内
柿傳ギャラリー個展のご案内 この度、柿傳ギャラリーにて3回目の個展を開催させていただくこととなりました。 茶陶だけではなく花器、食器等、様々出品致します。 ブログをご覧いただいている皆様、会期中は全日在廊しておりますので、どうぞお声かけいただきたく存じます。 暑い最中、またご多忙のこととは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/22 10:31
世にも不思議な物語
世にも不思議な物語 時節柄、ちょっと怖い話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/19 17:12
木下藤吉郎
木下藤吉郎 JR中央線で新宿へ向かう時、荻窪辺りで手打ち蕎麦で有名な「本むら庵」が目に入る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/12 14:43
そば猪口 第2話
そば猪口 第2話 写真左は小振りな筒形のちょこで、鎌倉で買った。 同じものが二つ並んでいたが、4000円と、20代の私にはそば猪口として大変高価だったので、さんざん悩んだ末にこちらの一つを買った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/06 14:50
粉引茶碗
粉引茶碗 柿傳ギャラリーでの個展に向けて、粉引茶碗に挑んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/04 14:54
柿傳ギャラリー
柿傳ギャラリー 9月3日からの柿傳ギャラリーでの3回目の個展に向けて、暑さにめげず作陶に励んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/02 17:27
畑中商店での話
畑中商店での話 芝・巴町の骨董店、「畑中商店」で思い出に残る面白い話がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/01 16:42
そば猪口
そば猪口 40数年前、そばちょこブームがあった。料治熊太著『そば猪口』という解説書が火付け役のように思う。 辻陶房からの帰路、清明先生に教わった骨董屋さんやお道具屋さんに寄って、そばちょこを物色するのが楽しみだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/26 14:18
常滑陶片
およそ50年程前、常滑の陶芸研究所へ穴窯の見学に行った帰り道、古い窯址を見たいと思い、見当をつけておいた辺りで畑仕事の老人に教えてもらった平安末・鎌倉初期の窯址に行った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/10 11:29
土師小碗
数十年前、芝・巴町の骨董店で見つけた直径9cm足らずの土器質の小碗。 造りが実に丁寧で、外側のヘラ目のなで跡、見込みの放射状に印された複線等、全体の愛らしさと共に実に美しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/02 13:52
粉引茶碗
<お問合せ>k-touji アット hotmail.co.jp(アットは@に変換して下さい。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/28 14:29
黒磁花生に夏椿
庭の夏椿が満開です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/26 13:32
柿傳ギャラリー個展のご案内
過日お知らせ致しましたように、この度、柿傳ギャラリーにて2回目の個展を開かせていただくこととなりました。 黒瓷、柿瓷、白磁、灰釉による茶碗、花器、食器などを中心に展示致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧、ご批評賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/19 15:23
柿傳ギャラリー個展のお知らせ
この度、柿傳ギャラリーにて「第二回 岩瀬健一展」を開催することとなりました。 何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 案内状等、詳細は後日掲載致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/05 11:30
ジェイアール名古屋島屋個展のご案内
この度、名古屋で2度目の個展を開催することとなりました。 柿磁、白磁、黒磁と共に信楽も加えた日常使いの食器、花器を中心に出品致します。 師走のお忙しい時期とは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 【全日在廊を予定しております。】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/03 20:14
第26回松屋銀座個展のご案内
この度、松屋銀座にて26回目となる個展を開催致します。 柿磁、黒磁、白磁等による花器、茶碗、食器を出品致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/04 14:18
第22回日本陶芸展のご案内
第22回日本陶芸展に「柿磁掛分大鉢」が入選致しました。 ご高覧いただければ幸いに存じます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/04 13:00
ジェイアール名古屋タカシマヤ個展案内
この度、ジェイアール名古屋タカシマヤにて個展を開催することとなりました。 名古屋初出展となる本展では、白磁、柿磁と共に近年試みる黒磁を加え、食器、花器を中心に出品致します。 ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧、ご批評賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/06 15:27
黒磁平皿にブラマンジェ
黒磁平皿とブラマンジェ(ハウス オブ フレーバーズ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/22 15:49
柿傳ギャラリー個展のご案内
この度、柿傳ギャラリー(新宿)にて初めての個展を開催することとなりました。 黒瓷、柿瓷、白磁、灰釉による茶碗、花器、食器を出品致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/31 13:48
黒磁平皿にチョコレートケーキ
黒磁平皿とチョコレートケーキ(ハウスオブフレーバーズ : ホルトハウス房子の店)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/25 14:13
個展終了
この度の松屋銀座での第25回岩瀬健一作陶展に際しましては、お忙しい中、大勢の皆様にご来場賜りまして誠に有難うございました。 お蔭様で去る8日、無事終了致しました。 皆様から様々なお話や励ましをいただき、25回という大きな区切りの個展とすることができました。 厚く御礼申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/26 11:15
松屋銀座・個展のご案内
第25回 岩瀬健一作陶展を開催致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/28 16:03
黒磁皿にプチ・フロマージュ
黒磁皿とプチ・フロマージュ(ラ・プレシューズ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/28 15:27
信楽板皿に和良川の鮎
信楽板皿と和良川の鮎。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/13 13:55
黒磁花挿に夏椿
黒磁花挿と夏椿。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/06 11:42
陶芸文化研究会開設のお知らせ
 焼物は人を映し、時代を反映すると言われます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/05 18:09
瑠璃磁八角鉢に牛なべ
瑠璃磁八角鉢と牛なべ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/28 15:20
黒磁掛分皿に栗の子
黒磁掛分皿と栗の子(喜久屋・京都)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/12 13:31
日本民藝館展のご案内
平成22年度日本民藝館展―新作工芸公募展―に、「白磁鉢」「白磁しのぎ組鉢」「柿磁掛分鉢」が入選致しました。 陶磁器の他、織物、木漆工、ガラスなどの工芸の入選作品が展示・頒布されます。 ご高覧賜りますようご案内申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/10 14:58
個展終了
この度の松屋銀座での第24回岩瀬健一作陶展に際しましては、お忙しい中大勢の皆様にご来場賜りまして、誠に有難うございました。 お陰様で、去る23日(火)に無事終了致しました。 厚く御礼申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/01 15:16
松屋銀座個展
嵯峨初嵐。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/15 15:02
個展出品作(5)
松屋出品作の中から、普段使いの食器を中心にブログでご紹介致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/14 15:02
個展出品作(4)
松屋個展出品作の中から、普段使いの器を中心にブログでご紹介致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/13 17:39
個展出品作(3)
昨晩、個展前最後の窯焼きが終わった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/12 17:46
個展出品作(2)
松屋個展出品作の中から、普段使いの器を中心にブログでご紹介致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 17:40
個展出品作(1)
松屋個展の搬入まで10日を切ったが、今日を含めてあと3回本焼きをしなければならない。 毎年のことだが、今年はいつにも増してギリギリだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/07 11:35
白磁面取花生に小菊
白磁面取花生と小菊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/05 20:41
第24回岩瀬健一作陶展のお知らせ
第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/04 20:02
黒豆と栗の甘煮に灰釉皿、白磁小皿
黒豆と栗の甘煮に灰釉皿、白磁皿 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/03 15:34
灰釉板皿に菊
灰釉板皿と菊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/02 16:45
白磁花挿に藤袴
白磁花挿とフジバカマ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/12 10:30
白磁十二角鉢に赤唐辛子
白磁十二角鉢と赤とうがらし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/02 14:26
白磁四方皿にマカロン
白磁四方皿とマカロン〈パティシエ・シマ〉。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/25 09:52
白磁鉢におはぎ
白磁鉢とおはぎ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/16 13:26
柿磁掛分角鉢にブルーベリー
柿磁掛分角鉢とブルーベリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/09 23:05
白磁掛分長方皿にソルダム
白磁掛分長方皿とソルダム。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/21 23:00
白磁しのぎ平皿にクッキー
白磁しのぎ平皿とクッキー (村上開新堂)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/04 23:20
柿磁掛分台皿に白桃
柿磁掛分台皿と白桃。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/24 23:00
鉄釉四方鉢に紫陽花
鉄釉四方鉢・白磁花留と紫陽花。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/26 07:41
鉄釉線文長方皿にクッキー
鉄釉線文長方皿とクッキー(KAWAI)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/30 07:47
信楽掛花入に白雲木
信楽掛花入と白雲木(ハクウンボク)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/18 07:15
瑠璃磁花挿に地エビネ
瑠璃磁花挿と地エビネ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/07 23:00
信楽展のご案内
〈信楽珍味皿 5ヶ組〉 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/18 22:23
野の花 司 花のうつわ展 Uのご案内(3)
明後日より、銀座の野の花 司にて「岩瀬健一 花のうつわ展 U」が開催されます。 併設の茶房野の花でも食器をお使いいただいています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/11 12:37
鉄釉線文四方皿にフルーツケーキ
鉄釉線文四方皿とフルーツケーキ(ホルトハウス房子の店 ハウスオブフレーバーズ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/06 22:02
野の花 司 花のうつわ展 Uのご案内(2)
銀座の野の花 司にて「岩瀬健一 花のうつわ展 U」が開催されます。 併設の茶房野の花でも食器をお使いいただいています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/28 15:55
野の花 司 花のうつわ展 Uのご案内(1)
銀座の野の花 司にて「岩瀬健一 花のうつわ展 U」が開催されます。 併設の茶房野の花でも食器をお使いいただいています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/22 17:13
柿磁掛分四方鉢にふきのとう
柿磁掛分四方鉢と蕗の薹。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/17 07:02
白磁片口にいちご
白磁片口ととちおとめ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/14 07:00
信楽手桶花生に西王母
信楽手桶花生と西王母。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/06 07:00
白磁木の葉皿に夏みかんのコンフィ
白磁木の葉皿と夏みかんのコンフィ。(ホルトハウス房子の店 ハウスオブフレーバーズ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/02 23:43
灰釉皿にショコラ、白磁把杯
灰釉皿とショコラ(Satie)、白磁把杯。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/04 07:36
柿磁掛分皿にオレンジとショコラのケーキ
柿磁掛分皿とオレンジ&ショコラのケーキ。(歐林洞) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/15 07:54
白磁瓶に降誕節祝樹
白磁瓶とツリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/20 18:03
松屋銀座個展
この度の松屋銀座個展に際しましては、お忙しい中大勢の皆様にご来場賜りまして、誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/13 14:46
白磁蓋物にマカロン
白磁蓋物とマカロン(シェ・シーマ)、白磁茶瓶と煎茶碗。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/13 14:41
第23回松屋銀座個展のご案内
12月2日(水)〜8日(火)まで、松屋銀座7階美術サロンにて第23回岩瀬健一作陶展を開催致します。 年末のお忙しい時期とは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/29 23:11
平成21年度日本民藝館展
平成21年度日本民藝館展に「柿磁掛分鉢」「白磁皿」が入選しました。 陶磁器の他、織物・染物・漆工・金工・ガラス等の入選・準入選作品が展示・頒布されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/28 22:05
灰釉板皿にラ・フランス
灰釉板皿とラ・フランス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/21 23:19
松屋銀座個展のご案内
第23回岩瀬健一作陶展を開催致します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/03 15:25
白磁大皿に烏瓜
白磁大皿とカラスウリ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/03 15:15
灰釉鉢に秋名菊
灰釉鉢と秋名菊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/13 23:35
栗の渋川煮に鉄釉茶碗
栗の渋川煮に鉄釉茶碗。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/15 21:46
白磁板皿に毬栗
白磁板皿と毬栗。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/01 07:30
第56回日本伝統工芸展
第56回日本伝統工芸展に、「柿磁掛分大鉢」が入選することができました。 ちょうど1ヶ月前に搬入し、昨日の朝日新聞朝刊で審査結果が発表されました。 ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/26 06:50
白磁花挿に藪蘭
白磁花挿に藪蘭。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/12 21:57
素麺に白磁そば猪口
素麺に白磁そば猪口。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/03 21:20
信楽片口に利休卵
福田浩(江戸料理研究家、大塚「なべ家」主人)著『完本 大江戸料理帖』(新潮社、2006年)から、利休卵に挑戦。 一見カステラのようだが、胡麻を擂って卵と混ぜ、醤油・酒少々を加えて蒸したもの。 これで味があるのかと心配であったが、食べてみると胡麻の香ばしさが何ともいえず、なかなかしっかりした味になっていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/12 18:13
柿磁掛分四方皿に果物
柿磁掛分四方皿に、小夏とさくらんぼ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/01 23:04
白磁花生に瑠璃玉薊
白磁花生と瑠璃玉薊(ルリタマアザミ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/26 22:50
展示室開設のお知らせ
この度、陶房に自作の展示室を開設致しました。 個展には出品しない食器類等も展示しております。 ご来訪の折には、前もってご連絡いただければ幸いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/24 20:43
信楽掛花入に夏椿
信楽掛花入と夏椿(娑羅)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/18 06:05
白磁掛花入にドクダミ
白磁掛花入とドクダミ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/13 07:24
信楽筒花生に令法
信楽筒花生と令法(リョウブ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/31 21:03
白磁掛花入に半鐘蔓
白磁掛花入と半鐘蔓。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/22 21:40
第37回伝統工芸陶芸部会展のご案内
日本工芸会正会員による第37回伝統工芸陶芸部会展が、5月26日(火)〜31日(日)まで、日本橋三越本店で開催されます。 詳細はホームページをご覧ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/19 06:00
白磁花生に熊谷草
白磁花生に庭の熊谷草。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/02 21:45
第20回 日本陶芸展のご案内
第20回日本陶芸展(毎日新聞社主催)が、大丸ミュージアム・東京で始まりました。 (会期 : 4月9日〜20日) 1月30日に審査会場に搬入、2月初めに審査の結果、第1部・伝統部門に「柿磁掛分大鉢」が入選することができました。 非常に厳しい審査でした。 何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/10 14:33
第3回 菊池ビエンナーレ展のご案内
「第3回 菊池ビエンナーレ展―現代陶芸の〈今〉」(菊池美術財団・日本経済新聞社主催)が、虎ノ門の菊池寛実記念 智美術館で始まりました。 (会期 : 3月28日〜6月14日) 昨年10月下旬の画像データによる一次審査、11月下旬の二次作品審査の結果、「柿磁掛分大鉢」が入選致しました。 お忙しいこととは存じますが、ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 詳細は下記のホームページをご覧ください。 陶磁 岩瀬健一 ホームページへ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/02 14:05
RIJ主催「食卓の芸術 チャリティー展示会」に参加して
RIJ(国際難民支援会)主催の「食卓の芸術 チャリティー展示会」が3月18日に催され、出展者として初めて参加させていただいた。 テーブルコーディネートに関心はあったものの、自ら行うことになるとは思ってもいなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/25 18:43
玉之浦
椿好きの知人宅に伺った折、玉之浦の一枝をいただいた。信楽の徳利に挿しておいたら、蕾がほころび始めた。 これが素晴らしい。 花弁の白い覆輪の幅がとても広く、1cm近くもある。 最高級の玉之浦を、思いがけず目のあたりにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/22 14:35
第19回食卓の芸術 チャリティー展示会
常陸宮妃華子殿下御台臨 RIJ(国際難民支援会)主催 第19回食卓の芸術 チャリティー展示会に、陶芸家の立場からテーブル・コーディネーターとして参加させていただくことになりました。 各界のおもてなし上手な方々、各国大使夫人などによる素晴らしいテーブル・コーディネートが披露されます。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/10 21:00
第20回日本陶芸展
2年に1度開催される公募展、毎日新聞社主催『第20回日本陶芸展』の第1部・伝統部門に、「柿磁掛分大鉢」が入選しました。「柿磁掛分」では連続4回目の入選となります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/07 20:55

トップへ | みんなの「陶芸」ブログ

陶芸 岩瀬健一 古典と現代 陶芸のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる