テーマ:お知らせ

札幌三越 個展のお知らせ

この度、札幌三越にて初めての個展を開催することとなりました。 信楽、黒磁、柿磁などによる花器、食器を展観致します。 私は6月15日、16日(午後2時頃まで)に在廊致します。 ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 会期 : 2019年6月11日(火)~17日(月)     午前10時~午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本陶芸展のご案内

この度、毎日新聞社主催 第25回日本陶芸展 第3部・生活の器部門に「黒磁掛分組鉢」が入選致しました。 これも常日頃の皆様の激励、ご支援のおかげと心より感謝致し、謹んでご報告申し上げます。 東京では3月28日より公開となります。 お忙しいこととは存じますが、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。  「第23回展」においても、第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田原桂一展

昨年6月にお亡くなりになった田原桂一さんの展覧会が、6月10日までポーラ ミュージアム アネックスにて開催中です。 5月31日のレセプションに伺いました。 初期の作品「窓」、石灰岩やガラスに印画した「トルソー」のシリーズなど、見応えのある素晴らしい作品ばかりで、感激を新たにしました。 それだけに、お元気でいらしたらと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山スミカ 「お薬湯のみ」のご案内

高尾山中腹までケーブルカーで登り、高尾山駅で下車するとすぐ脇に、高尾登山電鉄直営の商業施設「高尾山スミカ」があります。 この度、大規模改修を終え、4月1日にリニューアルオープンしました。 これに際し、高尾登山電鉄の企画により、地元在住の作家として、大本山高尾山薬王院より賜った御護摩修行の灰を釉薬に使用し、ご本尊のご加護を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶房展・和菓子ワークショップ

6月3日・4日の陶房展には、大勢の皆様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。 不行き届きも多々ございましたが、天候にも恵まれ、個展とはまた違った、陶房展ならではの大変有意義な楽しい2日間となりました。 4日に開催致しましたワークショップ「和菓子とうつわ」では、山﨑さんに「葛桜」をお作りいただきました。定員を大幅に上回る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶房展

この度、新作を主とした陶房展を開催することとなりました。 個展には出品したことのない灰釉や練上の小品を中心に展示致しますので、皆様のご感想をいただければ幸いです。 陶房展ならではの、個展には出品しない不揃いなどの規格外の器もございます。 4日には神楽坂「山さき」の店主、山﨑美香さんを講師にお迎えする和菓子のワークショップを企画致し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページリニューアル

この度、ホームページを数年ぶりにリニューアル致しました。 陶磁 岩瀬健一 作品の画像も新しくなっておりますので、どうぞご覧ください。 また、Facebookも始めました。 https://www.facebook.com/iwase.touji こちらは写真を中心にご覧いただきたいと思っております。 Fa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第24回日本陶芸展のご案内

この度、2年に1回開催される毎日新聞社主催 第24回日本陶芸展において、第3部 和・洋の食器部門に「柿磁黄磁掛分組皿」が入選致しました。 これも常日頃の皆様の激励、ご支援のお蔭と心より感謝致し、謹んでご報告申し上げます。 ご高覧いただければ幸いに存じます。 【会期】2017年4月6日(木)~11日(火)      午前10時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本民藝館展のご案内

この度の平成28年度日本民藝館展―新作工藝公募展―において「白磁皿」が奨励賞に選定されました。 これも日頃の皆様の励ましのお蔭と心より感謝致し、謹んでご報告申し上げます。 ご多忙中恐縮に存じますが、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。 【会期】2016年12月11日(日)~12月23日(金)      月曜休館     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本民藝館展

平成28年度の日本民藝館展―新作工藝公募展―において奨励賞をいただいた。 陶芸の道に入って初めての受賞であり、私の陶芸の道への出発点でもある日本民藝館の公募展での受賞ということで、とても感慨深い。 中学・高校時代と関心を持ち続けていた「民藝」への漠然とした想いがふくらみ、焼物の職人になろうと決心したのは今からちょうど51年前の秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶房展のご案内

私が焼物の世界に入ってから、半世紀が過ぎました。 思い返せば様々な試行錯誤を繰り返して参りました。 未だに十分満足する作品を作り得ない忸怩たる想いもありますが、自らの拙さに懐かしさを覚えることもあります。 そんな懐かしい旧作を中心とした陶房展を、7年振りに企画致しました。 晩秋の一日、八王子の山里にお出掛け下さいますよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「復活 くらわん会 食器展」のご案内

新宿・柿傳ギャラリーでの「復活 くらわん会 食器展」に、先日の個展には出品していない信楽や白磁など10点余を出品致します。 会期は10月14日(金)~20日(木)です。 出品者は全国の10数名の方々です。 ぜひご高覧賜りますようお願い申し上げます。 詳しくは柿傳ギャラリーのホームページをご覧ください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千三ツ 万一

柿傳ギャラリーでの個展まで1週間足らずとなった。 家の中は焼物であふれかえっている。 殊に茶碗は、いったいいくつあるのだろう。 数えてはみないけれど、ダンボール箱等に入れているものを含めれば、今現在で1000位はあるのではないかと思う。数年ごとに見直して潰していてもこの数である。 窯出し直後の自作を見る目と、数日、数ヶ月、数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿傳ギャラリー個展のご案内

この度、柿傳ギャラリーにて3回目の個展を開催させていただくこととなりました。 茶陶だけではなく花器、食器等、様々出品致します。 ブログをご覧いただいている皆様、会期中は全日在廊しておりますので、どうぞお声かけいただきたく存じます。 暑い最中、またご多忙のこととは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿傳ギャラリー個展のご案内

過日お知らせ致しましたように、この度、柿傳ギャラリーにて2回目の個展を開かせていただくこととなりました。 黒瓷、柿瓷、白磁、灰釉による茶碗、花器、食器などを中心に展示致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧、ご批評賜りますようお願い申し上げます。 会期 : 2014年10月30日(木)~11月5日(水)     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿傳ギャラリー個展のお知らせ

この度、柿傳ギャラリーにて「第二回 岩瀬健一展」を開催することとなりました。 何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 案内状等、詳細は後日掲載致します。 第二回 岩瀬健一展 会期 : 2014年10月30日(木)~11月5日(水)     午前11時~午後7時(最終日5時閉場) 会場 : 柿傳ギャラリー
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイアール名古屋髙島屋個展のご案内

この度、名古屋で2度目の個展を開催することとなりました。 柿磁、白磁、黒磁と共に信楽も加えた日常使いの食器、花器を中心に出品致します。 師走のお忙しい時期とは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 【全日在廊を予定しております。】 会期 : 2013年12月4日(水)~10日(火)     午前10時~午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第26回松屋銀座個展のご案内

この度、松屋銀座にて26回目となる個展を開催致します。 柿磁、黒磁、白磁等による花器、茶碗、食器を出品致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 【第26回岩瀬健一作陶展】 会期 : 2013年11月6日(水)~12日(火)     午前10時~午後8時(最終日5時閉場) 会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第22回日本陶芸展のご案内

第22回日本陶芸展に「柿磁掛分大鉢」が入選致しました。 ご高覧いただければ幸いに存じます。 会期 : 2013年4月3日(水)~9日(火)     午前10時~午後7時30分(最終日5時閉場) 会場 : 大丸東京店11階・催事場 ※以降、大阪、茨城、福岡、愛知を巡回
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイアール名古屋タカシマヤ個展案内

この度、ジェイアール名古屋タカシマヤにて個展を開催することとなりました。 名古屋初出展となる本展では、白磁、柿磁と共に近年試みる黒磁を加え、食器、花器を中心に出品致します。 ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧、ご批評賜りますようお願い申し上げます。 岩瀬健一作陶展 会期 : 2012年10月17日(水)~23日(火) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿傳ギャラリー個展のご案内

この度、柿傳ギャラリー(新宿)にて初めての個展を開催することとなりました。 黒瓷、柿瓷、白磁、灰釉による茶碗、花器、食器を出品致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧ご批評賜りますようお願い申し上げます。 岩瀬 健一 展 会期 : 2012年4月10日(火)~16日(月)      午前11時~午後7時(最終日5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頌春 2012

あけましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりありがとうございました。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。 よき年となりますように。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展終了

この度の松屋銀座での第25回岩瀬健一作陶展に際しましては、お忙しい中、大勢の皆様にご来場賜りまして誠に有難うございました。 お蔭様で去る8日、無事終了致しました。 皆様から様々なお話や励ましをいただき、25回という大きな区切りの個展とすることができました。 厚く御礼申し上げます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松屋銀座・個展のご案内

第25回 岩瀬健一作陶展を開催致します。 黒磁を中心として、白磁、柿磁による花器、茶碗、食器などを出品致します。 お忙しいこととは存じますが、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 会期 : 2011年11月3日(木)~8日(火)     午前10時~午後8時(最終日5時30分閉場) 会場 : 松屋銀座8階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶芸文化研究会開設のお知らせ

 焼物は人を映し、時代を反映すると言われます。  私は陶芸に関わり40数年になりますが、これまで穴窯、登り窯、灯油窯、電気窯と様々な窯を使用し、焼締から灰釉などの陶器を、20数年前からは主に磁器を中心として取り組んでいます。 この間常に、自作の中にあまり気のつかなかった自らの姿を見る思いをしてきました。 また長年、福祉施設等で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページリニューアル

ホームページをリニューアル致しました。 ぜひご覧くださいませ。 陶磁 岩瀬健一 ホームページへ ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本民藝館展のご案内

平成22年度日本民藝館展―新作工芸公募展―に、「白磁鉢」「白磁しのぎ組鉢」「柿磁掛分鉢」が入選致しました。 陶磁器の他、織物、木漆工、ガラスなどの工芸の入選作品が展示・頒布されます。 ご高覧賜りますようご案内申し上げます。 平成22年度日本民藝館展 2010年12月11日(土)~23日(木) 月曜休館、10~17時 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展終了

この度の松屋銀座での第24回岩瀬健一作陶展に際しましては、お忙しい中大勢の皆様にご来場賜りまして、誠に有難うございました。 お陰様で、去る23日(火)に無事終了致しました。 厚く御礼申し上げます。 国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑で購入した江戸菊(古典菊)の「瀬田の秋」。 ブログランキングに参加開始しました。ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松屋銀座個展

嵯峨初嵐。 いよいよ明後日、17日(水)は松屋銀座の個展初日を迎えます。 何度経験しても、格別の緊張につつまれる1週間です。 ご多用中とは存じますが、何卒ご高覧、ご批評賜りますよう心よりお願い申し上げます。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展出品作(5)

松屋出品作の中から、普段使いの食器を中心にブログでご紹介致します。 白磁四方鉢。 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more