テーマ:食・うつわ

高尾山スミカ 「お薬湯のみ」のご案内

高尾山中腹までケーブルカーで登り、高尾山駅で下車するとすぐ脇に、高尾登山電鉄直営の商業施設「高尾山スミカ」があります。 この度、大規模改修を終え、4月1日にリニューアルオープンしました。 これに際し、高尾登山電鉄の企画により、地元在住の作家として、大本山高尾山薬王院より賜った御護摩修行の灰を釉薬に使用し、ご本尊のご加護を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌松風

京都の銘菓、松屋常盤の「味噌松風」を茶人の友人から頂戴した。 10年以上前に訪れて以来の、久方ぶりの味だった。 もっちりした歯ごたえと、京でありながらほのかに漂う鄙の味ともいえるような微妙な味わいに、暮れの忙しさをしばし忘れた。 奥西緑芳園の「寿の昔」の香りも格別に感じられた。 お送りいただいた方のお心に感謝の一日であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅漬け・らっきょう漬け

5月も半ばを過ぎると、庭木の花も一段落する。 早春の梅に始まり、椿等々いろいろな花が咲き競い、満開の桜で春爛漫も頂点に達するようだ。 先日、テレビで京都の女性が「春はせわしない。葉桜になるとホッとする。」と仰っていたが、なるほどと思う。 そして6月になると、我が家の台所がにわかに慌ただしくなる。梅干しや梅酒、梅ジュースなどの梅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑠璃磁八角鉢に牛なべ

瑠璃磁八角鉢と牛なべ。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒磁掛分皿に栗の子

黒磁掛分皿と栗の子(喜久屋・京都)。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒豆と栗の甘煮に灰釉皿、白磁小皿

黒豆と栗の甘煮に灰釉皿、白磁皿 第24回岩瀬健一作陶展を開催致します。 11月17日(水)~23日(火) / 午前10時~午後8時 松屋銀座7階・美術画廊 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白磁十二角鉢に赤唐辛子

白磁十二角鉢と赤とうがらし。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白磁四方皿にマカロン

白磁四方皿とマカロン〈パティシエ・シマ〉。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白磁鉢におはぎ

白磁鉢とおはぎ。 〈お問合せ〉 k-toujiアット@hotmail.co.jp アットは@に変換してください。 ブログランキングに参加開始しました。クリックをお願いします。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more